看板の無い、カイロプラクティック治療院

国内でも約600人程度しかいない、カイロプラクティック専門学位を持つ国際基準のカイロプラクターの治療室。

2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

楽天のマー君。

275px-Masahiro_Tanaka.jpg
ウィキペディアより)

■ マー君 投球練習再開のメド立たず…復帰は6月下旬か
(スポニチアネックス より)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120508-00000036-spnannex-base


以前に、プロの、スポーツ選手をケアした事があります。

レベルが上がるにつれて、満身創痍でプレーしている人が非常に多い!
これは、本当にびっくりしました。

もちろん、トレーナーさんや治療家をちゃんと抱えている人でも、そうなんですよね。

「神経機能の働き」という、

体をコントロールするうえでも、スポーツを向上させるうえでも、

重要な目線を提案し、その指標でケアを勧めると、

体の違いを感じて貰い、喜んでもらえる事が出来ました。



まだまだ、この様な体の診方を軸に、施術をく組み立てている臨床家は少ないですからね。

多くのスポーツ選手の未来をよりよい所に導けると感じます。



楽天のまーくんも、早く改善して雄姿を見せて貰いたいですね。



スポーツでのお悩み、お気軽にご相談ください。





スポンサーサイト

| つぶやき | 16:47 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。