看板の無い、カイロプラクティック治療院

国内でも約600人程度しかいない、カイロプラクティック専門学位を持つ国際基準のカイロプラクターの治療室。

2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

火曜日の学び -今日は安岡正篤さん-

太い筆で細かい字を書く。
これが人生を渡る秘訣だ。

安岡正篤

------------

難しい言葉ですね。

繊細さと大胆さを上手に使いこなせ!

という印象を持ちました。


これを、臨床という現場に置き換えて考えてみました。

大胆さとは、細かい専門的な話は、大胆にわかり易く噛み砕き、
患者の知りたい情報を一番に的確に伝えることで、患者を安心させること。

繊細さとは、緻密な検査と施術で体の変化をしっかりと感じてもらい、患者を安心させること。

そんな風に、捉えてみました。


今週は、この学びを生かして、臨床に励んでいきます。






スポンサーサイト

| つぶやき | 08:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

股関節の痛み

30歳代の男性の股関節痛のケースを紹介します。


デスクワークなのですが、
疲労が蓄積すると
足の付け根、股関節の前面に痛みが出る状態でした。


股関節付近には、こんなにも沢山の筋肉が付着しています。
レントゲンで筋肉までは映らないので、
筋肉から起きている痛みの場合には
病院にいっても原因が分かりません。


hip-joint_muscle.jpg


本ケースでは、PsoasMajor(大腰筋)という筋肉に問題があり
その付着部である股関節に痛み症状が出ている状態でした

この大腰筋の問題がどこから起きているのかを
検査から導き出して、治療を施していきます。

神経機能の調整
経絡バランスの調整
痛みに関連した心理的ストレスの調整

この3つのケアで、
症状はだいぶ治まり、
術後の検査では、痛みの再現はみられず、
異常所見のでていた検査も全て陰性となりました。


この様な筋肉の問題は、病院では原因が判断できず、
つい治療が長引いてしまう事が多々あります

レントゲンで分からない問題の方が実は多いんですね







| 症例報告 | 08:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【施術の体験談】 背中、首の、疲れ・コリ / 手首の痛み

ak600.gif

施術を受けるまでは色々と不安だったのですが

スタッフのみなさんがそれを知っているかのように

分かりやすく対応して下さったので安心して

施術を受ける事が出来ました

ありがとうございました



==============
ファインカイロからのコメント




子育て中の20代の女性の方

初めての子育てで

肉体的疲労だけでなく、精神的な疲労も感じている様子でした


神経系の働きを整えて行くにつれて

次第に体からチカラが自然に抜けて行く感覚を

感じる事が出来たようです


知らない間に、結構チカラって入ってるんですよね

チカラが抜けて、血流が改善して、

スッキリしてよかったですね。






| 患者さんの声 | 11:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

20日(火)は、休診になります。

dr-sorry.gif


3月20日(火)ですが

休診させて頂きます



月曜日は、石川町治療室での外来が可能です

お申込み予約受け付けております

予約のお問い合わせは、お電話下さい。
045-479-8686

| お知らせ | 12:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

足底筋膜炎なのですが、そちらで早く改善する事はできますか?

planter_fascia.jpg


主に長距離を走る競技や

ジャンプ系の競技をしている方に多い症状です。

足の裏の筋肉を包む膜に損傷が起きて

痛みを出している症状です。



安静にすることで

傷は回復して行くのですが

再発が多く、慢性化しやすいです。



原因は、この部分に負担のかかりやすい、

体の状態になっているからだと考えられます



他の筋肉で足の裏にかかる負荷をシッカリと分散できていないのでしょう


その様な体の癖(神経機能の癖)になっているので、

傷が癒えても、また障害を生んでしまうのです



神経機能を整える治療をしていくと

足の裏にかかる負荷が改善されていくので

練習をしながらでも、十分改善して行く方が殆どです



固定して安静にして、でも痛みは改善しますが、

競技に復帰するのに時間がかかる方が多いです



早期に、競技に復帰したい場合は、

やはり問題の根本を解決する事をおススメします






| ご質問頂きました | 17:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【施術の体験談】脊椎分離症と診断された腰痛

aj-600.jpg


あきらめかけていた、腰の痛み、鈍さが本当に消えた。

今まで意識していなかった部分を指摘してくれたのかもしれない。

整体やマッサージとは全く違うけど

効果は一番だった。

神経系の改善って重要だと思いました。


===============
ファインカイロからのコメント



慢性的な腰痛で悩まれていた男性でした

常に、違和感があって、時々痛みとなる状態を、

長い間わずらっていました

アクティベータ・メソッドによる、神経系の改善で、

常に感じていた、違和感が改善し、驚かれていました



多くの方に言える事ですが、

自分が思って感じているよりも

体は実はモット良い状態になる事が出来るんです


多くの方が60%程度の健康度で

自分の平常と認識してしまっています


神経系の働きを改善して行くと

80%~、90%~、と言った具合まで

改善して行くんです


本当の、自分の良い状態を、皆さんに知って貰いたいですね。








| 患者さんの声 | 12:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

横浜市中区 石川町にあるファインカイロプラクティック

welcome-title.jpg

| お知らせ | 22:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【症例】 お腹の膨張感と便秘の施術

今日の症例は、

お腹の膨張感と便秘、
という症状に悩む女性のケースをご紹介したいと思います。


ここ数カ月、
お腹の膨張感と、便秘が続いているとの事。


腹部の触診では、
腹央部、左下腹部に強い圧痛があります。

お腹が張って、便秘気味な感覚のイメージで、
筋力が変化する反応が診られます。


腹部の触診からみられた異常な感覚から、
症状の原因を、筋力検査をつかって反応を見て行くと

肝経、脾系、心包経の3つに、
機能異常(エネルギーブロック)が確認されました。

ひとつずつ、機能異常の問題を見て行くと

肝経では、友人関係に関するストレス
脾経では、自分と湿度に関するストレス
心包経では、自分とウィルスに関するストレス

などが、見えてきました。

これらのストレスは、良い/悪いで判断する事では無く、
この様な環境で適応力が発揮できない状態になっている様です

これらの環境で、自律神経系が過剰に働き、
血流障害を局所的に起こして
痛みに敏感になったり、強張ったり、
といった様々な反応を起こすのでしょう。


この様な環境で、自律神経が過剰に働かなくてもよい様に、
これらのストレスをクリーニングします。

施術すると、段々と体の緊張がほぐれてきました。
異常な自律神経系の興奮がおさまり
血流が改善してくるのでしょう

腹部を押圧しても、次第に痛みが解消されて行きました。

膨張感や便秘のイメージでも、筋力がしっかりと働けるようになりました。

お腹の膨張感もだいぶ和らいだ様です。


様々なストレスが、体の機能を低下させて、
適応力を弱くしてしまうんですね

ただ単に、術を施される治療だけでなく、
術者と患者が共に症状解決にむけて術を施す
これって、最高のケアだろうなぁ、といつも思います。








| 症例報告 | 15:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【オススメしたい!】江ノ島LONカフェのフレンチトースト食べてきました!

噂のフレンチトーストがあると聞いて

江ノ島までウォーキングしてきました



IMG_0353.jpg
江ノ島の灯台のそばにあるカフェ

灯台の公園が閉まってからでも入れます
(閉まってからだと、入園料がかかりません!お得!)



IMG_0351.jpg
カフェからの眺めも最高

夕日とは逆方向ですけどね・・・・。




IMG_0356.jpg
こちらがオーダーした

胡桃とキャラメルのフレンチトースト

ふわふわのフレンチトーストは、初めての食感でした

おいしぃ!!




IMG_0370.jpg

江ノ島の夕日は

最高にきれいですね。






| 私のオススメ! | 16:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

坐骨神経痛に薬が効かない?!

sciatica.gif


辛い坐骨神経痛

取りあえず
薬でも何でもいいから
この痛みを止めたい!

そう思う方が多い様です


その気持ち良く分かります


しかし、こんな研究結果が出ています

痛みが強くっても
薬ではその痛みを解決してくれない様です

効かない薬を飲んでいても
肝臓に負担がかかるだけですからね


痛みを早期に解消したい方は
薬よりも
的確な施術が必要ですね


<参考元>
坐骨神経痛への薬物療法に質の高いエビデンスなし

坐骨神経痛患者に対する薬物療法の有効性を評価した初めての系統的レビューの結果が、BMJ誌電子版に2012年2月13日に掲載された。著者であるオーストラリアSydney大学のRafael Zambelli Pinto氏らによると、対象となった研究の質は全体的に低く、現時点では偽薬との比較で明確な効果が示された薬物療法はないことが明らかになった。
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/hotnews/bmj/201202/523810.html

大西 淳子=医学ジャーナリスト

| つぶやき | 08:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。